白髪染めをするたびに、頭皮がかぶれて悩んでいるって方も多いでしょう。

かぶれる原因は、頭皮に刺激を与えるからです。

それだけではありませんが、ほとんどが刺激による皮膚の炎症が、かゆみを誘発させるのです。

では、白髪染めでかぶれない方法はあるのでしょうか?

それでは、白髪染めによるかぶれを無くす、究極のやり方をお話します。


<目次>
・白髪染めによるかぶれを無くす!究極のやり方とは?

・頭皮を健康にするココナッツオイルの使い方!

・頭皮にやさしい!かぶれにくい白髪染め!

 

白髪染めによるかぶれを無くすには?

白髪染めによるかぶれを無くす究極のやり方?

究極ってどういうこと?

 

頭皮を健康にするのです。

 

健康にするってどうやって?

 

そこが究極なんです。

 

女性の頭皮ケアにはココナッツオイルが向いています。

ココナッツオイルでヘアケアして、頭皮を健康にするのです。

 

ココナッツオイルには、ビタミンEが含まれています。

ビタミンEには、殺菌効果があり、頭皮のトラブルを引き起こす原因を改善してくれます。

フケが出たり、頭皮の臭いが気になったりする対策としても有効です。

 

ココナッツオイルは、非常に優れたメリットを持っています。

頭皮マッサージに使用することで頭皮の環境を整え、頭皮の若返りを果たすことができます。

また頭皮を若々しい状態にすることで、白髪改善も同時に期待することができるのです。

ですから、ココナッツオイルで頭皮のケアをし、白髪染めをしてもかぶれない、健康な頭皮を手に入れましょう。

 

では、どうやって頭皮に使えば良いの?

次の項で、頭皮を健康にするココナッツオイルの使い方についてお話します。

頭皮を健康にするココナッツオイルの使い方!

ココナッツオイルの使い方について説明しましょう。

まず、ココナッツオイルは髪に使用するには固すぎるテクスチャですので、植物性のオイルと混ぜて使用するか精製水で2倍くらいに薄めます。

1回の量は、スプーンに2杯ほどのココナッツオイルを手に取って頭皮に塗ります。

ココナッツオイルを頭皮に揉みこむようなイメージで、頭皮にココナッツオイルを浸透させていきます。

地肌に塗りこむのではなくヘッドスパのように頭皮マッサージをしながら、毛先にはもみこむように、じっくりオイルを浸透させます。

そして、蒸しタオルで髪の毛や頭皮全体をくるむようにして包み込み、約20分~1時間ぐらい温めておきます。

お湯で流した後、いつも通りにシャンプーをして終わりです。

注意としては、必ずオリーブオイルなどで薄めて、一度にたっぷり使わずに少量ずつゆっくり髪に馴染ませてください。

また週に1度の頻度でケアすれば、艶をずっと維持できます。

 

▼頭皮サイクルの乱れを整える美容液で「誰にも言えなかった悩み」を解消できる♪

 

もっと簡単に、白髪染めによるかぶれを回避するなら、白髪用カラートリートメントがおすすめします。

白髪用カラートリートメントは、トリートメントしながら染めていく白髪染めです。

頭皮に優しい成分が配合されているので、頭皮のかぶれにお悩みの方には最適です。

それでは次の項で、頭皮にやさしい!かぶれにくい白髪染めを紹介します。

頭皮にやさしい!かぶれにくい白髪染め!

 

頭皮にやさしい!かぶれにくい白髪染めといえば、頭皮に優しい成分が配合されているカラートリートメントです。

その中でも一押しは、白髪染め「マイナチュレ」です。

白髪染め「マイナチュレ」は、@コスメ「ベストコスメアワード2018 上半期新作 カラトリ部門 第1位」を受賞した商品です。

白髪染め「マイナチュレ」の染料は、塩基性染料とキューティクルの隙間から入り込み内側から発色するタイプのHC染料を使用し、より艶やかで高彩度な髪色に仕上げます。

さらにアシタバ葉やウコン根などの天然染料も配合し、気になる色落ちを防ぐ褪色効果もあります。

もっと詳しく「マイナチュレ」について知りたいなら!

こちら→「なぜ、白髪染め「マイナチュレ」は頭皮の弱い人に選ばれるのか?」





このページの先頭へ