美容院で白髪染めをやてもらうと、ほとんどの方はなのも肌に異常を感じません。

自宅で染めてときは、頭皮の赤みや、かゆみなど、アレルギー反応がでるのに…。

では、美容院では、どんなやり方で白髪染めをやっているいのでしょう。

そこで、美容院がやっている白髪染めアレルギーについてお話します。


<目次>
・美容院がやっているアレルギー対策!美容師に聞いてみた!!

・美容師がおすすめのする!自宅での白髪染め!!

・頭皮にやさしい!おすすめのカラートリートメント!!

 

美容院がやっているアレルギー対策!美容師に聞いてみた!!

行きつけの美容院で、顔なじみの美容師に、なぜ、美容院で白髪染めをすると、肌トラブルが少ないのかと聞いてみました。

一言、プロですからといわれました。

それはそうですが、他に何かありますかと尋ねると!

白髪染めによるアレルギーや肌のトラブルは、薬剤の物質が体内に溜まり、それが限度を超えて発症します。

ですから、シャンプーやトリートメントは極力体内に蓄積しない対策をとっているようです。

シャンプーは、刺激が少ない、アトピーの方でも使えるものを使用しているそうです。

また、頭皮の保護、髪の毛の栄養補給を行なうことでアレルギーの蓄積を防ぐそうです。

さらに、直接頭皮にカラー剤をつけない施術法ですから頭皮の影響も少ないそうです。

自宅でやるのとでは、やはり全く違いますよね。

 

そこで美容師さんに、自宅で白髪染めをやるなら、おすすめの方法は無いか聞いてみましたので次の項でお話します。

美容師がおすすめのする!自宅での白髪染め!

美容師さんに、自宅で白髪染めをやるならどういった方法が良いか聞いてみました。

美容師さん曰く、あまり急がずに染めることがポイントだと言っていました

 

美容師さんのお話の中に、カラー剤を体内に蓄積させないようにしていると、何度も言っていました。

要は、長くカラー剤を頭皮に付着させないことが、カラー剤を体内に蓄積させないことになるのです。

 

ですから、急いで大量のカラー剤を使って染めると、カラー剤が頭皮に蓄積され、アレルギーになりやすいということだそうです。

頭皮にカラー剤を付着させずに、極力避けるには、少しづつ染めていきことがポイントだそうです。

 

また、できるだけ頭皮に優しいシャンプーやトリートメントを使って、カラー剤の蓄積を軽減することも大切だと言っていました。

 

カラー剤は、できるだけ頭皮に優しいものを選ぶのが良いようで、カラートリートメントを推奨されていました。

急がず、ゆっくりと染めることが、アレルギーを起こさない一番の方法だそうです。

頭皮にやさしい!おすすめのカラートリートメント!!

 

白髪染めで、肌トラブルに悩まされてる方に嬉しい商品が、白髪染め「マイナチュレ」です。

白髪染め「マイナチュレ」の染料は、塩基性染料とキューティクルの隙間から入り込み内側から発色するタイプのHC染料を使用し、より艶やかで高彩度な髪色に仕上げます。

さらにアシタバ葉やウコン根などの天然染料も配合し、気になる色落ちを防ぐ褪色効果もあります。

また、酸化染料、タール色素、鉱物油、シリコーンなど8つの無添加で、94%が植物由来原料のため肌が敏感な人にも安心です。

もっと詳しく「マイナチュレ」について知りたいなら!

こちら→「なぜ、白髪染め「マイナチュレ」は頭皮の弱い人に選ばれるのか?」





このページの先頭へ